神楽坂散歩 2008/12

牛丸さんでディナー [和食]

 written by 偽カロリ 投稿日時:2008/12/04(木) 21:12

数年前に何度かうかがったことがあるのですが、職場が近くなってから逆にうかがうことがなくなってしまった牛丸さん。
今回は同僚とランチを節約したお金を握り締めて訪問して参りました!

ぐるなびで発見した「山形牛に拘る、最高級A5ランクの和牛プレミアムコース」です。


まず、シャンパン。これは別にたいしたことはありません(笑)

お通しとして、たくあんと高菜のおしんこ。
お通しと言っても、ずっと食べ終わるまで置いてあって気が向いたらつまむ感じです。

次に大根サラダ。
すごく単純に大根がお刺身のつま状になったものですがドレッシングがおいしいです。

さて、ここからが本番。
1つ目のお刺身は「いちぼ」。
お尻の方のお肉ですね。脂がきれいに入った霜降りです。霜降り信者ってわけでもないのですが、ねっとりしてて、、、美味しいに決まっています。

つぎは「ヒレスジ」の串焼き。続いて「ランプ」のお刺身。どんどん出てきます。

↑ランプのお刺身

ここでちょっと休憩。
シイタケとうずらの串焼きがそれぞれ。シイタケも肉厚で大変美味でした。うずらも味がぎゅっとしてます。
次に春菊のおひたし。後半に向けて、気分転換になりますね。

さらに、後半へ。

「肩サンカク」の串焼き。


間に冷やしトマトを挟んで(これは、正直普通です。。。)ヒレとサーロインのステーキ!!


2,3切れずつくらいなんですが、存在感充分でこれくらいの量の方が味わって楽しむことができます。ここまで、すでにかなりの量を食べてますしね(^-^;

お味噌汁とご飯で締めです。

お味噌汁とあなどっていましたが、出汁がすごくおいしくてただのお味噌汁じゃなかったですよ。

最後に軽くデザートで終了~。普段絶対に食べないような量を一気食いしてしまいました。おいしかった~。
コースのお肉は当日の入荷状況によって変わるみたいです。串焼きなんて単品だと1000円以上。これは心して取り組まねばなりません。


あ、あと牛丸さんでの注意事項!!

この写真の暖簾のちょっと下に見える金色のライン、ドアはここまでの高さしかないのでかがんで出入りしなければなりません。友人のきょうだいは別々の日に同じところで頭をぶつけていました(笑)。お店の方もお気をつけくださいっておっしゃってくださったり、その高さのところに手をそえてくださってりするので、そうそうぶつけることはないと思いますが。。。

<< 2008年12月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31